お知らせ

【Jビザ保険条件クリアの難易度】ワシントン大学シアトル校

2019年08月27日


▼Jビザ保険条件:

ワシントン大学シアトル校(University of Washington, Seatte)はJ-1 Exchange VisitorおよびJ-2同行家族に対して、下記の8項目の条件をクリアする保険への加入を求めています。

①医療費:$100,000/1事故・1疾病以上
②遺体本国送還費用:$25,000
③医療本国搬送費用:$50,000
④免責金額:$500/1事故・1疾病以下
⑤既往症の待機期間:現在の保険業界で妥当な期間であれば設定しても可
⑥自己負担割合:25%以下であれば可
⑦交換プログラム特有なリスク:除外しないこと
⑧引受保険会社の格付け:A. M. Best rating of A⁻ 以上等

▼条件クリアの難易度:

グローバルプロテクションがご提案するJビザ研究留学保険で、上記Jビザ保険条件をクリアできるかの難易度は〔A〕です。J-1 Exchange Visitorは、Statement of Compliance(誓約書)に米国到着前に全て記入し、J-1プログラム登録時にInternational Scholars Officeに提出するよう要求されています。

[ A:ほぼOK、 B:交渉次第でOK、 C:難しい ]

 

注)米国の大学によっては、Jビザ保険条件の見直しを行う場合があります。また、大学の保険担当者によりJビザ保険条件についての見解が異なることもありますので、上記の難易度もそれに応じて変わる可能性があります。

 詳細はこちらをクリック!⇒Jビザ保険情報一覧(※該当の大学をご選択ください。)