お知らせ

【Jビザ保険条件クリアの難易度】ラトガーズ大学

2019年08月23日


▼Jビザ保険条件:

ラトガーズ大学(Rutgers University)がJ-1 Exchange VisitorおよびJ-2同行家族に対して義務づけている主な保険条件は、以下となります。

①医療費:無制限
②予防医療サービス:カバーすること
③既往症:カバーすること
④ACA(オバマケア):対応プランであること

 

▼条件クリアの難易度:

グローバルプロテクションがご提案するJビザ研究留学保険で、上記Jビザ保険条件をクリアできるかの難易度は〔C〕です。ラトガーズ大学は、United HealthcareのStudent Injury and Sickness Insurance Planに加入するよう指示しています。同保険プラン以外の保険を承認してもらう為には、上記Jビザ保険条件をクリアすることを証する他保険の保険加入証明書を大学に提出する必要があります。

[ A:ほぼOK、 B:交渉次第でOK、 C:難しい ]

 

注)米国の大学によっては、Jビザ保険条件の見直しを行う場合があります。また、大学の保険担当者によりJビザ保険条件についての見解が異なることもありますので、上記の難易度もそれに応じて変わる可能性があります。

詳細はこちらをクリック!⇒Jビザ保険情報一覧(※該当の大学をご選択ください。)