お知らせ

【Jビザ保険条件クリアの難易度】フロリダ大学

2019年08月9日

▼Jビザ保険条件:

フロリダ大学(University of Florida)は、J-1 Exchange VisitorおよびJ-2同行家族に対して、以下の9項目の条件を満たす保険への加入を指示しています。

Medical benefits$100,000/1事故・1疾病以上
Repatriation of remains$25,000
Medical Evacuation$50,000
Deductible$500/1事故・1疾病以内

Pre-existing conditions6ヶ月間の待機期間の設定可
Co-payment25%の設定可
Perils inherent to the activities of the Exchange Programカバーすること
Insurance company ratingA.M. Best rating of A⁻ 以上など
Medical facilities制限・指定不可

※フロリダ大学所定のInsurance Verification Form(保険加入誓約書)に記載されている条件と一部異なります。

 

▼条件クリアの難易度:

グローバルプロテクションがご提案するJビザ研究留学保険で、上記Jビザ保険条件をクリアできるかの難易度は〔B〕です。フロリダ大学のJビザ保険条件自体はクリア出来ると思われます。但し、同大学はJ-1 Scholarに対して予め承認した特定の民間保険への加入を指示しており、他保険に加入する場合は同大学に他保険の保険加入証明書を提出し承認を得る必要があります。

[ A:ほぼOK、 B:交渉次第でOK、 C:難しい ]

 

注)米国の大学によっては、Jビザ保険条件の見直しを行う場合があります。また、大学の保険担当者によりJビザ保険条件についての見解が異なることもありますので、上記の難易度もそれに応じて変わる可能性があります。

 詳細はこちらをクリック!⇒Jビザ保険情報一覧(※該当の大学をご選択ください。)