お知らせ

【Jビザ保険条件クリアの難易度】エモリー大学

2019年07月23日

▼Jビザ保険条件:

エモリー大学(Emory University)は、J-1 Exchange VisitorおよびJ-2同行家族に対して、以下の5項目の条件を満たす保険への加入を指示しています。

①医療費:$100,000/1事故・1疾病以上
②免責金額:$500/1事故・1疾病以内
③遺体本国送還費用:$25,000
④医療本国搬送費用:$50,000
⑤引受保険会社の格付け:A.M. Best rating A⁻ 以上等

 

なお、エモリー大学のホームページでは、上記保険条件に加え以下の特記事項が記載されています。

・旅行者用の保険は上記保険条件を満たしていない。
・可能なら米国の保険会社から保険を購入することを薦める。
・外国の保険に加入する場合は、米国でのクレームオフィスを有する必要がある。

 

▼条件クリアの難易度:

グローバルプロテクションがご提案する「Jビザ研究留学保険」で、上記Jビザ保険条件をクリアできるかの難易度は〔B〕です。

上記特記事項に「旅行者用の保険はJビザ保険条件を満たしていない」との記載があります。これは、おそらく短期旅行者用の保険を想定しての記載かと思われますが、場合によっては大学の担当者から「Jビザ研究留学保険」について何らかの指摘がある可能性もあります。

  [ A:ほぼOK、 B:交渉次第でOK、 C:難しい ]

エモリー大学との交渉の結果、「Jビザ研究留学保険」が否認された場合は、米国の民間保険(廉価プラン)を用いての再交渉をご提案させて頂きます。詳しくは、グローバルプロテクションまでお問い合わせください。

注)米国の大学によっては、Jビザ保険条件の見直しを行う場合があります。また、大学の保険担当者によりJビザ保険条件についての見解が異なることもありますので、上記の難易度もそれに応じて変わる可能性があります。

 詳細はこちらをクリック!⇒Jビザ保険情報一覧(※該当の大学をご選択ください。)